引きこもりから抜け出したい人にオススメのバイト4選 - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 生き方について » 引きこもりから抜け出したい人にオススメのバイト4選

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

引きこもりから抜け出したい人にオススメのバイト4選

こんばんはー!!


家をでるのは散歩の時か買い物ぐらいのほとんど引きこもり人間のアフィリ暮らしです。

うつ病などで自宅療養していて仕事を長い間休んでて、いきなり正社員として復帰しようと思っていも大変ですよね。



今回の記事は引きこもりでも出来るオススメのバイトです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
今はお金が稼げているから良いですが、お金が稼げていないときはただの引きこもりだったので毎日ものすごい不安がありました。こんな生活をしていて将来どうなるんだろう、本当にお金は稼げるのか・・・




お金が稼げるようになて、どのぐらい頑張れば、どのぐらいお金が稼げるのかがわかってからはそんな不安は吹き飛びましたがお金が稼げていない時はそりゃもう悩みまくってました。笑




うつ病で仕事ができない人や、無職期間が長く続いている人は当時の私と同じ心理状態だと思います。早く仕事をしなくちゃ早くお金を稼がなきゃって思うけど、仕事が続かなかったりしますよね。




今回の記事では
引きこもりにオススメのバイトを紹介します。



うつ病などの療養で仕事を辞めて無職状態が何年も続くと新しく仕事を始めるのにすごく勇気がいりますよね。いきなり正社員として働いて本当にやっていけるのか、またストレスで辞めることになるんじゃないかって不安に思いますよね。




私は、小さな目標からコツコツとクリアしてくいくのが良いと思っています。なので無理に仕事をしようとしないで、最初はバイトから、バイトも難しいと思う人は内職から始めるのが良いと思います。



それでは引きこもりオススメのバイトを紹介します。




1、在宅ライター





在宅ライターとはブログ用の記事をブログ主に変わって執筆する仕事です。在宅ライターは600文字程度の記事を1本書くと200円ぐらいの報酬をもらえます。


引きこもりでも1日6000文字ぐらい書ければ毎月6万円の収入になれます。6万円あれば携帯代も払えるし年金も払えるので家族に負担をかけているって思いも薄れるので在宅ライターの仕事はオススメです。



記事を書く内容も自分が今日みある物から選べるので、仕事内容もとても楽しいです。また、記事の納期が大体1ヶ月に30記事〜が多いので初めての人でも負担無く始められます。



在宅ライターなら自宅から出なくていいし、自分が仕事をしたい時間帯に仕事ができるので、遅刻する心配や寝坊する心配などもありません。



在宅ライターをやっていて業者から来るメールもブログのジャンルをどんなキーワードで記事を書いてくださいってだけなので、コミュニケーション能力がなくても対して困りません。



私もアフィリエイトでお金が稼げる前は在宅ライターをしていました。文章を書くのが得意な人にはオススメです。





2、新聞配達員




新聞配達員のアルバイトは、朝刊と夕刊を配達する仕事です。



アルバイトだと朝刊だけとか選べます。朝刊の配達だと朝早いですが人と会うことないので、引きこもりには優しい仕事です。仕事内容は新聞の配達以外にもチラシを挟むなどがあります。




勤務時間は配達に2時間〜3時間、チラシを挟んだり雨の場合はカバーをかけるなどの作業に1時間〜2時間ぐらいです。時給は東京で1000円〜1500円で月給にすると大体16万〜18万円ぐらいが一般的です。




けして給料が高いわけではないですが、引きこもりでも勤まりやすい仕事です。朝刊を配る場合は深夜1時頃から仕事になるので、早起きもしなくて良いのでオススメです。





3、ポスティング





ポスティングの仕事はチラシやダイレクトメールを郵便受けに投函する仕事です。一人暮らしをしてわかったのですが1日に1枚は何かしらポスティングされています。


ポスティングの時給は大体800〜1000円ほどになります。ほかにも出来高制のポスティング会社もあり1枚5〜10円ほどが報酬の相場になります。



勤務時間も3時間ほどで1週間の勤務日数も2日〜3日ほどなのでそれほど大変ってわけでもありません。出来高制のポスティング会社の場合自分で時間や日にちを決めることが出来るので負担無く仕事ができます。





ポスティングの仕事は短期の募集もしているのでちょっとやってみようかなって軽い気持ちで始められるのでオススメです。



外を歩いたり自転車に乗ったりすることで軽い運動にもなって心と体両方に良い効果があるので興味がある人は初めて見てはどうでしょうか?





4、アフィリエイト






アフィリエイトはブログを運営してブログに広告を掲載して報酬を得ることを言います。私はアフィリエイトの収入で生活しているのですが、基本的な作業は記事を書くことなので文章を書くのが得意なひとにはオススメです。





アフィリエイトなら起きる時間や寝る時間仕事をする時間を自分で管理することが出来ます。辛いときには休むことが出来るし調子の良い時はいつもより仕事をしたり出来るのでうつ病などでやる気が安定しない人にはオススメです。




アフィリエイトは始めてから半年ぐらいはお金が稼げませんが、毎日しっかり作業していれば毎月10万円ぐらいはお金を稼ぐ事ができます。




長い目で毎日少しずつ頑張ることで安定して収入を得ることが出来るので私的には1番のオススメがアフィリエイトです。



モチベーションが安定しない、体がだるくて動けない時があるなどのうつ病の人でも毎日30分の作業でもお金が稼げるようになるので小さな目標を決めてコツコツと続けてみましょう。



これから仕事を始めるための訓練にもなるので、自分を管理しながTodoリストを終わらせて行く達成感を感じましょう。そうすることで自信もつくので社会復帰に役立ちます。






ということで今日の記事を終わりにします。


少しずつ目標をクリアして行くことで
確実になりたかった自分に近づいていけます。



焦らずに今できることをしっかりやりましょう。





役に立ったな、面白かったなって思ったら
応援クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ




関連の記事

コミュ障にも出来る仕事とは。コミュ障にオススメの仕事を紹介

なるほど!ストレス耐性を高める考え方の紹介






最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます。

コメントなども頂ければ嬉しいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/116-86a36d30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。