なかなか仕事に集中できない人へ、仕事に集中するための4つの習慣を紹介 - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 習慣に関する事 » なかなか仕事に集中できない人へ、仕事に集中するための4つの習慣を紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

なかなか仕事に集中できない人へ、仕事に集中するための4つの習慣を紹介

こんばんは、アフィリ暮らしです。

仕事に集中できないときってありますよね。


よし!仕事しよう。そう思ってパソコンの前に座っても、すぐに集中が切れて、タバコを吸ったり、携帯をいじったり、なかなか仕事が続かなくて困ることってないですか。


今回の記事では
仕事に集中できない人に向けて仕事に集中する方法を紹介します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
集中できなくて休憩ばかりしていると、仕事が終わらなくてどんどん仕事がたまって大変ですよね。



仕事に集中できないと仕事でも失敗して上司に怒られたり、なかなか仕事が終わらなくて残業ばかりになってストレスばっかりが溜まります。




仕事に集中して作業効率をあげて、上司からの評価も上げましょう。



それでは仕事に集中する方法を紹介します。





人間集中できるのは最大でも50分






人間が集中出来る時間は最大で50分と言われています。そして最高に集中している時間はわずか3分ほどだと言われています。





50分間の集中も最大なので、私のような普通の人間は50分も持ちません。なので、集中して仕事が続かないって悩んでいる人もいると思いますが、30分ぐらい集中して作業が続けば良いと思います。




集中が切れるのは当たり前だと思って、集中が切れるたびにもう一度集中出来るようになるのが良いと思います。




私は1時間に1度は5分ぐらい休憩しています。




5分休憩したら毎回、よしやるぞ!って気持ちでパソコンの前に向かいます。やるぞ!って気持ちにならなくてもパソコンに向かって作業をしていれば少しずつエンジンがかかってきます。





エンジンがかかったら50分ぐらいを目標に作業をするようにしましょう。50分集中出来なくても落ち込むことはありません。少し休憩したら集中して仕事をしようと思えれば何の問題もありません。





集中が切れたときに再び集中する






集中が切れたら少し休憩して、もう1度集中しましょう。


集中が切れるのは当たり前です。集中が切れたと思った時は「よし、もう一回集中しよう」と思えるかが大事なポイントです。



疲れているのにもう1度集中しようと言われても、簡単に出来るものではないと思います。なので、集中が切れた時は集中しやすい環境を作るようにしましょう。





集中が切れる時は頭が疲れている時なので、頭を使わない仕事をすることでリフレッシュすることが出来ます。部屋の掃除やデスクの掃除をや使わな書類を片付けたりすることで、リフレッシュすることが出来ます。




他にも仕事に集中するためには、休憩をしながら今日やらなければいけないTodoリストを見直したり、作業の重要性を再確認することでもう1度集中することが出来ます。





仕事に集中できない人は優先順位を決めていない






仕事は次から次へと生まれます。それを早く処理しないとどんどん仕事はたまってしまいます。1度仕事がたまればあとは残業地獄です。



仕事がたまったり作業が遅い人には、仕事の優先順位を決めていない人が多いです。1日が24時間のように、私たちが集中出来る時間にも限りがあります。




人それぞれ集中できる時間には個人差がありますが、集中できる時間に限りがあるのは同じです。



仕事が早い人と遅い人の違いは集中力の違いだけじゃなく、優先順位を決めて1番重要な作業に1番集中を注いでいないからだと思います。




もちろん、集中力を上げて行くのも大事なことかもしれませんが、集中できる時間を無駄にしないようにするのも大切なことです。



毎朝今日やる作業を確認して優先順位をつけましょう。優先度の高い作業は午前中の集中力のある時間にやって優先度の低い作業は集中力の切れやすい午後に回しましょう。



休憩のたびに今日やる作業を確認するだけで作業に集中しやすくなります。





集中しやすい環境を整える





集中しようと思ったら机や部屋、体調など集中しやすい環境を整えましょう。




部屋が汚かったり、机が汚かったりすると仕事をしようって気分になりません。またお腹が減っていたり、体が疲れていると脳も働かず集中することはできません。




毎回仕事を始める前と終わった後、休憩の時間などに少し机を掃除しましょう。ホコリがあれば拭いたり、使わない書類があれば片付けたり。



いつも仕事がしやすくて、仕事をしていて嬉しい気持ちになれるような、理想の状態にしておきましょう。




部屋の掃除や家事などをすることでリラックスすることが出来ます。皿洗いや洗濯などは頭を使わなくても出来る作業なので、単純な作業をやっているうちに頭が空っぽになるので、良いリフレッシュになります。




またお腹が減っていたり、体調が悪いとなかなか集中することができません。朝食をちゃんと食べると頭も冴えて集中出来るようになります。







早く仕事を終わらせられれば、夜ゆっくりできたり、もっと収入を増やすために勉強出来たりしますよね。




少ない時間で集中して仕事ができれば作業効率も上がって、1日に仕事や遊び、勉強などたくさんのことが出来ますよね1日が24時間しかない以上、精一杯有意義に時間を使いましょう。





役に立ったな、面白かったなって思ったら
応援クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





関連に記事

アロマの匂いで集中力が上がる!?集中力の上がる5つアロマを紹介

惰性で生きるのはいけないこと?ワクワクする目標を見つける方法を紹介








最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます。

コメントなども頂ければ嬉しいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/121-f6eadd84

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。