コンバージョン率が上がれば収入が増える!コンバーション率の平均と目安を紹介 - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 未分類 » コンバージョン率が上がれば収入が増える!コンバーション率の平均と目安を紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コンバージョン率が上がれば収入が増える!コンバーション率の平均と目安を紹介

こんばんは、アフィリ暮らしです。


アフィリエイトの売り上げはどうやってあげれば良いのでしょうか?

アフィリエイトを初めて少しはお金が稼げるようになったけど
なかなか売り上げが上がらない人に向けて


今回の記事ではコンバージョン率の平均と目安を紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加



アフィリエイトの売り上げがなかなか上がらない原因には、コンバージョン率が低いことがあげられます。





コンバージョンが低ければ、どれだけAmazonや楽天にアクセスを流しても、思ったように売り上げを上げることができません。アフィリエイトを初めてある程度アクセスを集められるようになってくると、Amazonや楽天へアクセスを流すことは簡単です。



アフィリエイトを始めたばかりだと、Amazonや楽天にアクセスを流せば、簡単にお金が稼げると思いがちですが、そんなことはありません。



しっかりした記事を書いてコンバージョン率を上げないと、いくらアクセスを集めても思うようにお金を稼ぐことはできません。


今回の記事ではコンバージョン率の平均と目安を紹介するので、自分のコンバージョン率が低いと思う人は改善しましょう。




コンバージョン率とは





コンバージョン率とは購入数をあなたのサイトに張ってあるアフィリエイトリンクのクリック数から割ったものです。



Amazonや楽天のアフィリエイトリンクが1000クリックされたとして、売れた商品の数が20だとしたら100クリックあたり2個商品が売れるので、コンバージョンは2%になります。



100クリックあたり商品が何個売れるか計算しているのが、コンバージョン率です。コンバージョン率が1%で上がることで、1ヶ月間のアフィリエイトの売り上げは大きく変わります。



1ヶ月間にあなたのサイトのアフィリエイトリンクのクリック数が10000クリックで、コンバージョン率が2%と3%それぞれの月があったとします。


コンバージョン率が2%の月は10000クリックされて、売れる商品の数は200でが、コンバージョン率3%の月は300個商品が売れます。



1%の違いで売り上げが1.5倍も変わってしまいます。



もし、今コンバージョン率が1%以下だった場合、1%コンバージョン率を上げることが出来たら売り上げは倍以上に増えることになります。





コンバージョン率の平均と目安






コンバージョン率の平均は商品のジャンルによっても違ったり、BtoBのサービスを提供しているサイトの方がコンバージョン率が高い傾向にあります。




普通に趣味ブログを作ってアフィリエイトをやっている場合は、1〜2%が平均になると思います。私の経験ではアドセンスなどのクリック報酬型アフィリエイトが1%ぐらいで、Amazonや楽天と言った成果報酬型アフィリエイトの場合は2〜3%ぐらいです。





クリック報酬型が1%を目指して、成果報酬型は3%を目指すのが良いと思います。






コンバージョン率を上げるには






コンバージョン率を上げるにはどうしたら良いのでしょうか?コンバージョン率が2〜3%以下の人は気になりますよね。コンバージョン率を上げる方法はいくつかあります。



コンバージョン率を上げるにはいくつかのことを気をつけるだけで、上げることが出来ます。それではコンバージョンを上げる方法をいくつか紹介します。




アフィリエイトリンクだとわかりやすくする



アフィリエイトリンクをわかりづらく記事の中に埋め込む人もいますが、アフィリエイトリンクだとわかりづらくリンクを張っているとコンンバージョン率は下がってしまいます。



商品の画像も一緒に張ったり値段を書いておくことでコンバージョン率は上がります。




キーワードによってコンバージョン率が違う




検索上位になるとアクセスが増えることはアフィリエイトでは常識ですが、どんなキーワードで検索上位になるかでコンバージョン率は変わってきます。




悩みを解決するために検索しているようなキーワードだったらしっかり記事を書いて、解決するための商品を紹介している場合はコンバージョン率は上がります。



他にも検索数の少ないキーワードでも、検索上位になることでコンバージョン率は上がります。例えば空気清浄機ってキーワードで上位表示されるより、具体的な機能や商品の型番で上表時される方がコンバージョン率は上がります。



空気清浄機を調べている人より、具体的な機能について調べている人や商品の型番を調べている人の方がある程度何を買いたいか固まっているので、コンバージョン率が上がります。






ちゃんと記事を書く






記事をちゃんと書くことで、コンバージョン率は上がります。適当に記事を書いているだけではコンバージョン率を上げてたくさんの商品を買ってもらうことはできません。



読者の悩みをしっかり解決して、読者の疑問が無くなるまで「なぜ?」って思うことに対してちゃんと答えましょう。





ブログ全体を何度も見直すことでコンバーション率をあげることが出来ます。記事一つ一つを見直したり、アクセスの流れを見直して、コンバーション率をアップさせましょう。




役に立ったな、面白かったなって思ったら
応援クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ




関連の記事

アフィリエイトで稼ぐコツとは?アフィリエイトで毎月3万円稼ぐコツを紹介。

アフィリエイトで稼ぐ仕組みとは、お金を稼ぐために大切なことを紹介。









最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます。

コメントなども頂けたら嬉しいです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/152-7f5668b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。