一生フリータでも安心して暮らせる!?幸せになるための働き方について紹介。 - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 生き方について » 一生フリータでも安心して暮らせる!?幸せになるための働き方について紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

一生フリータでも安心して暮らせる!?幸せになるための働き方について紹介。

こんばんは、アフィリ暮らしです。


最近はどんどんフリーターの人が増えていますよね。

デフレ社会ではなるべく安く商品やサービスを提供しなければいけないので、賃金の安いフリーターが増えます。

1度フリーターになってしまうと就職するのは難しくなります。


今回の記事では、フリーターの働き方について考えてみたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加



今フリーターをやっている人は将来どうなるのか不安に思うこともあると思います。1度フリーターになってしまうと、正社員として就職するのは難しくなります。



今の日本の社会では労働者は3つの種類に分けられます。「長期蓄積能力活用型グループ」「高度専用能力活用型グループ」「雇用柔軟型グループ」です。



フリーターと呼ばれる人は、雇用柔軟型グループに分けられます。1部の長期蓄積能力活用型グループ以外はどんどんとフリーターになっていくので、社会全体でフリーターはどんどん増えてきます。




専門的な技能や知識のある人は、技能や知識を生かしてフリーランスのような形態で仕事をしてお金を稼ぐことが出来ます。



正規雇用をしなくていいフリーターが増えることで、会社の人件費を少なく押さえることが出来ます。人件費を押さえるためにこれからは外国人労働者を雇うって話しもありますよね。



そうなってくると、今フリーターの人は外国人と賃金で競争しなければいけません。もちろん会社は賃金の安い労働者を使いたいですから同じ技能だったら賃金の安い外国人を使いたいですよね。





専門的な知識や技能をもってフリーランスの用に仕事をしているフリーターの人だったら良いですが、雇用柔軟型タイプのフリーターはたまったもんじゃないですよね。



でも、フリーターは悪いことばかりではありません。今回の記事では一生フリーターでも安心して生きていく方法を紹介します。




私も元々フリーターでした。15歳〜18歳までは土木関係の仕事をしていました。フリーターになったからと言ってこの先の人生がすべて終わったわけではありません。




自分の努力次第では未来にたくさんの希望が待っています。それではフリーターでも安心して生きていく方法を紹介します。





1、取りあえずお金を貯める






フリーターの人に言いたいことは、取りあえずお金を貯めようってことです。フリーターの平均年収は正社員に比べて少ないって言われていますが、私はそんな風には思いません。



正社員でもサービス残業をする人や労働時間が長い人に比べたら、フリーターの方が高い時給をもらっていると思います。正社員の場合は仕事の掛け持ちは出来ませんが、フリーターなら仕事を掛け持ちすることが出来ます。




私は15〜18歳までの間仕事を2つ掛け持ちして、1日16時間以上仕事をしていました。フリーターの場合仕事が終わる時間がはっきりしているので、掛け持ちがしやすいと思います。



1つのところでバイトをして、1ヶ月15万円ぐらい給料をもらっている人は、バイトを後2つぐらい増やして、もっと働いた方が良いと思います。




新卒の正社員がもらう給料なんて多くても25万円ぐらいだと思いますが、15〜18歳の頃の私は仕事を2つかけもちして、毎月40万円〜多いときでは60万円ぐらいお金を稼いでいました。



何の技能もないただのフリーターでも、時給が高い仕事を掛け持ちすれば、1ヶ月に40万円ぐらいはお金が稼げると思います。



週2日休んだり3日休んだりしないで、月に1回休めれば良いかぐらいの気持ちで、仕事をしまくってお金を溜めましょう。





お金が貯まったら仕事減らして将来のために投資する






お金が貯まったら仕事を辞めて、専門的な知識や技能を覚えるために学校に行ったりするのも良いと思います。1年間一生懸命働いたら100万円ぐらいは簡単に溜めることが出来ます。



1年でも3年でもしっかり働いて、お金を貯めることが出来たら、そのお金を使ってお金を稼ぐのも良いと思います。




私は3年間働いて溜めたお金を使って大学に行きました。ある程度お金が貯まっていれば、後は少しバイトをしていれば生活費ぐらいはお金を稼ぐことが出来ます。




私は大学の在学中にバイト以外にもお金が稼げるように、アフィリエイトを始めました、最初は上手く行きませんでしたが、頑張って作業を続けたらお金を稼ぐことが出来ました。



アフィリエイトでお金が稼げるようになると、寝ていてもブログが勝手にお金を稼いでくれるので、時間的にも金銭的にも余裕が生まれます。




今フリーターの人は、バイトを何個も掛け持ちして働いてたくさんお金を貯めたら、寝ててもお金が稼げることに力を注ぐのが良いと思います。




専門的な技能や知識を覚えるか、お金が稼げる仕組みを作らなければ、いずれは外国人労働者と賃金で競争しなければいけなくなります。




そうなれば簡単にお金を貯めることも出来なくなると思います。外国人労働者と競争しなくて良いように今のうちから努力するのが良いと思います。




努力次第では誰でも幸せになることはできます。

1度フリーターになったからといってすべてを諦めないで、安心して暮らせるように努力してみましょう。





役に立ったな、面白かったなって思ったら
応援クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





関連の記事

アフィリエイトで生活したい!アフィリエイトの収入で生活すために大切なこととは

アフィリエイトで稼ぐコツとは?アフィリエイトで毎月3万円稼ぐコツを紹介。







最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます。

コメントなども頂けたら嬉しいです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/162-0c0284d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。