記事がすらすらと書ける!!たくさん文章を書くために大切な3つのこと - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 記事の書き方 » 記事がすらすらと書ける!!たくさん文章を書くために大切な3つのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事がすらすらと書ける!!たくさん文章を書くために大切な3つのこと

こんばんは、アフィリ暮らしです。


記事を書いているときにすらすらと文章が書ければどんなに良いかって思いますよね。

いつもパソコンの前で手が止まってしまったり、何を書けば良いのか迷うことがあると思います。


今回の記事ではすらすらと文章を書くための方法を紹介します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
もし文章をすらすらと書ければ、記事を書く時間も短縮されて、作業効率も上がりますよね。でも記事を書くのに時間がかかってしまったり、全然文章が書けなくてパソコンの前に座っている時間が長い人もいると思います。



文章を書くのが苦手な人は、1500文字の記事を1本書くのにも1時間以上時間がかかってしまうこともあると思います。アフィリエイトを始めたばかりで、作業に慣れていなければそれぐらい時間がかかって普通だと思います。





作業に慣れてきたらどんどん記事を書く時間を短縮させて、1時間にかける記事の量を増やすことが大切です。1時間にかける記事の量が増えれば、アフィリエイトの作業にかける時間も少なくなって、今より多くの作業を1日終わらせることが出来ます。




作業効率が上がれば、もっとお金が稼げるようになります。アフィリエイトでお金を稼ごうと思ったら、記事をたくさん書くのが大切です。すらすらと文章が書けるようになれば、作業が楽になるのでオススメです。それではすらすらと文章を書く方法を紹介します。







1、いつでも記事の内容を考えておく






寝る前や通勤中など、時間がある時は記事の内容を考えておきましょう。どんな内容で記事を書くか、見出しはどうするか、何を言いたいかを考えておけば記事を書く時間が短縮出来ます。



何となく頭の中で文章を何度か考えておくだけで、書き出すときにスムーズに文章を書くことができます。書き出しがスムーズにいけば、記事を書き終わるまでスムーズに文章を書くことが出来ます。



どんな見出しでどんな内容で記事を書くか、書き出しはどんな感じで始めようかを考えておきましょう。




2、新しい知識を吸収する







新しい知識を吸収していないと、記事を書くことは出来ません。インプットがあって初めてアウトプットすることが出来ます。記事を書き始めた最初の頃は、今までの経験や今までに蓄積してきた知識で記事を書くことが出来ます。



しかし、記事を書いていくうちに知識のストックが無くなって、文章が書けなくなってしまいます。そうならないように読書をしたり、新しい頃を学んで知識をどんどん増やしましょう。





新しい知識を増やすような習慣をもっていると、文章を書くのがすごく楽になります。読書を習慣にすれば、文章が書きやすくなるだけでじゃなく、記事のネタもよく思いつくようになります。



遊びに行ったり、何か新しい経験をした時は、スマホなどにその時の気持ちを書いてみたり記事にいかせないか考えてみると良いと思います。



新しい経験をした時はアイディアが生まれやすくなります。家に帰ってから記事の使用って思うと忘れてしまうので、アイディアが生まれた瞬間にメモできるようにしておきましょう。





3、取りあえず書く






文章が書けない人に1番言いたいことは、取りあえず書いてみようってことです。パソコンの前に座って悩んでいるよりは、取りあえず記事を書くようにした方が作業効率は良くなります。



最初から良い記事を書く必要はないので、今が下書きの段階だって意識して、とりあえず思いつくことを書きましょう。文章の繋がりなどはどうだっていいので、思いつくことを書いてあとで削ったり直したりして記事を完成させましょう。




読みづらそうとか、伝わらなそうって思って頭の中でボツにするよりも取りあえず文章にして書いておくと、それをヒントに新しい文章が思いつきます。



文章を書いていると少しずつエンジンがかかってくるので、最初は書きづらいと重いますが、適当でも良いので肩の力を抜いて文章を書くようにしましょう。




最初は下書きです、肩の力を抜いてたくさんの文章を書くことを意識して記事を書きましょう。記事が書けない1番の原因は頭の中で文章をボツにしてしまうのが原因です。




考えずぎずに取りあえず書くことを意識して、文章を書きましょう。






今回紹介した3つのことに気をつければ、記事を書く時間はすごく短縮できます。

とりあえず書いてみようって気持ちで書くようにすれば、いろいろと文章が思い浮かぶと思います。
たくさん記事が書けるように頑張ってみましょう。






役に立ったな、面白かったなって思ったら
応援クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





関連の記事

アフィリエイトで稼ぐには記事をたくさん書こう!記事を書くスピードを上げる3つのこと

アフィリエイトで稼ぎたいなら記事を書きまくろう!記事をたくさん書くための心構えを紹介









最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます。

コメントなども頂けたら嬉しいです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/176-981f7dc5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。