コミュ障を克服するのはどうすれば良いのか?コニュ症を克服する方法を紹介 - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 生き方について » コミュ障を克服するのはどうすれば良いのか?コニュ症を克服する方法を紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ障を克服するのはどうすれば良いのか?コニュ症を克服する方法を紹介

こんばんは、アフィリ暮らしです。


人と話しが出来ない、上手くコミュニケーションがとれないって人が今増えているらしいですね。


そういう人をコミュ障って言うのですが、私もその傾向があります。


今回の記事では、コミュ障を克服するための方法を紹介します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
人と話す時はいつも緊張して何を話せば良いかわからなくなってしまう、自然な会話が出来ない、人からどう思われているかばかり気にしてしまう、空気を壊したり人から嫌われることを恐れるなどが思い当たる人はコミュ障かもしれません。



会話のキャッチーボールがうまく出来なくなって、普通の会話も苦痛になってしまってしまいます。コミュ障の人は小さなことに気づくことが出来れば簡単に人とコミュニケーションがとれるようになります。



それではコミュ障を克服するための方法を紹介します。





1、人から嫌われても良いって思う







コミュ障の人は人から嫌われることや会話の空気を壊すことを極端に嫌います。でも誰からも嫌われないのは不可能です。あなたにも嫌いな人がいるように、あなたを嫌う人は必ずいます。





どんなにいい人や優秀な人間でも、必ず誰かからは嫌われます。周りの人を気にすると会話が出来なくなったり、どう行動すれば良いのかわからなくなってしまいます。





人から嫌われても構わないって思えれば、自分のやりたいことが出来たり、自分をさらけ出すことが出来ます。自分が出せな書ければ、誰もあなたを好きになることはありません。





あなたを毛嫌いする人を意識するあまり、本当の自分が出せないとしたら本当にもったいないことです。あなたに敵対する人もいるってことを受け入れて、気に病まないようにしましょう。





いい人って思われたいあまり、自分を取り繕うとするのは辞めましょう。コミュニケーションをとるのが苦手なのに自分を取り繕うとしても、ちょっと無理があります。





今のあなたを好きになってくれる人は必ずいると思います。取り繕うのは辞めて、自分らしく生きてみましょう






2、聞き役に回れば話す必要はない







コミュ障の人は、人とうまく話せない、どんな話しをすれば良いかわからないって問題がありますよね.話しが上手く出来ない、自分の話しに興味がないって人は聞き役に回るのが1番良いと思います。





話しを聞くのは話しをするよりも簡単です。ですがみんな自分の話しをしたいので聞き役になる人は少ないです。相づちさえ出来れば聞き手になれます。良いコメントをしようとか、リアクションをとろうなんて考えないで、相手が話しやすいように「うん、うん」と相づちを打ちましょう。





話しをしていて、わからないことがあれば「○○って何?」など質問をしていればだいたい話しは終わらない。当たり前のことを聞くのは恥ずかしいかなって思わずに、わからないことがあれば聞いた方が良い。





相づちを打って話しを聞いたり、質問をしながら話しを聞くことで、相手は気分よく話しをしてくれるようになります。そうなれば何も緊張しないで人と話しが出来るようになります。







3、質問の仕方を覚えれば会話がスムーズになる








人に嫌われても良いと思えたし、話しを聞くスキルも身につけたって自信が持てたら、会話の仕方、質問の仕方を覚えましょう。質問が上手にできれば、スムーズに会話をすることが出来ます。





質問の仕方は大きく分けて「オープンクエッション」と「クローズドクエッション」の2つがあります。クローズドクエッションはYesかNOでしか答えられない質問で、オープンクエッションはどう思う?など答えの選択肢が多い質問のことを言います。





初対面の人でいきなりオープンクエッションをしてしまうと相手が答えづらくなってしまうので、初対面の人には何回かクローズドクエッションをして、答えやすい環境を作るのが良いと思います。





例えばナンパをするとします。



男「今何してるの?」(オープン)
女「・・・」



オープンクエッションだと質問をされてから、なんて答えればいのか考えなくてはいけないので、1回考える時間が生まれて、無視されたり話したくないって思ってる人は会話が続きづらい返答をします。




そうなると会話が続かなくなります。相手がコミュ障の人だったらいきなりオープンクエッションをされるとなんて答えれば良いのかわからなくなるので最初質問はクローズドクエッションにしましょう。




またナンパで例えてみます




男「今忙しい?」
女「Yes」
男「急いでるの?」
女「Yes」
男「これから仕事?」
女「NO」
男「じゃあ遊びに行くの?」
女「Yes」
男「待ち合わせ時間は何時?少し時間あれば番号教えてくれない?」





クローズドクエッションで質問をすると「Yes・NO」のどちらかで答えれば良いので、質問も返しやすくなって無視されたり、返しづらい答えをしてこなくなります。





何回かクローズドクエッションをすることで、会話のキャッチボールができて、話しやすい環境になります。何度か答えやすい質問をして話しやすい状況になったら、オープンクエッションで相手に話しをさせる時間を増やしていきましょう。





相手が話しやすそな質問をしたり、相手が好きそうな話題について質問して、相手が答えたら相づちを打って相手の気分を乗せれば、後は聞き手に回るだけで会話が成立します。





私はナンパはしたことありませんが、今回紹介した手法はカウンセラーが相談者に話しをしてもらうために使っている技法です。相談するのが怖いって思っている相談者でも話すようになる技法なので、人と話しが続かないって思ってる人はこの手法を覚えて、相手が話しやすい環境を作るようにしましょう。





質問の仕方と相づちの打ち方さえ覚えれば会話に困る事はなくなります。

コニュ症だって簡単に克服できます。






役に立ったな、面白かったなって思ったら
応援クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





関連の記事

好奇心を刺激する!!ワクワクとした生き方をするために大切な3つのこと

アフィリエイトで努力を続けるために必要な5つの習慣を紹介







最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます。

コメントなども頂けたら嬉しいです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/183-a98834fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。