記事の書き方 - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 記事の書き方 » 記事の書き方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事の書き方



記事を書くのって大変そう



自分は記事書くのは苦手



って思ってませんか


今回は記事をどんな風に記事を書けば

簡単に書けるかを紹介します


このエントリーをはてなブックマークに追加


文章を書くのって慣れないと大変ですよね。

でも安心して欲しい。

ブログの記事はそんなに大変じゃないんです。




なぜかと言えば、ブログの記事は自分の思った事を適当に書けば良いから!
私はいつも記事を書く時は肩の力を抜いて
80点位の記事が書ければ良いか〜



って思って書いてます。




毎日100点の記事を上げ続けるのって、多分私には無理です。笑



今回は、80点の記事なりに、気をつけてる事を紹介します。




いつも、私が記事を書く時に気をつけてることは
見てくれる人の役に立つ記事を書く事はもちろんなのですが
その中でも文章を書く上で気をつけてる事を紹介します。




1、毎日記事のネタを溜める

2、詳しく調べる

3、分かりやすく書く

4、書き終わったら声を出して読む

です





1、毎日記事のネタを溜める




日頃からどんな記事を書けば良いか、
どんな記事が役に立つかを考えておきましょう。



ネタが無いと作業が進まないので
いつも考えて思いついたら携帯などにメモすると良いでしょう。



私は寝る前に、布団の中で
どんな記事を書いたら皆に喜んでもらえるか
ってよく考えるのですが。



朝になると結構忘れてたりします。笑



なので、いつも枕元にノートとペンをおいといて
思いついたらメモっておくようにしています。



2、詳しく調べる



記事の内容が中途半端だったり、曖昧な知識で記事を書くのは、
見てくれる人にとって良い事ではないので辞めましょう。



しっかり調べれば記事の内容も濃くなるので、
分からない事があったら調べるようにしましょう。





3、分かりやすく書く




記事を書いてると、このぐらい皆分かるだろうとか知ってるよな
って思う事があるのですが、そこもしっかり書くようにしましょう。



自分が知ってる事は周りも知ってるって思いがちですが
そんなことありません。



なので、当たり前かなって思っても記事に書いた方が良いです。



記事はちょっと長めに書いて後で
ちょっと言い回しがおかしいとこを削って行った方が良い記事になります。





4、書き終わったら声に出して読む




これは、文章のつながりが読みやすいかどうかを確認する為にやります。

声に出してみると変なところが結構分かります。

読みづらい文章は、それだけで読んでる方からしたら迷惑なので気をつけるようにしましょ。



また、誤字脱字があるだけで文章の信用性がなくなるので
誤字脱字はないようにチェックしましょう。




こんな感じで、私がいつも気をつけている事を紹介しましたが



はじめは全然ミスしても良いので、リラックスして
好きに記事を書いた方が良いと思いますよ。




慣れてきたら、もっと良くできる所を探して
改善して行くのが良いと思います

肩の力を抜いてリラックスして書いてみてください。




関連の記事


記事の質を上げて読者に好かれる文章を書こう

記事を書いてるのにお金が稼げません




今日も最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます

コメントなんかも頂ければ嬉しいです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/20-cdb11219

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。