アフィリエイターなら皆知ってる、タイトルを決める為の広告界の4つの常識。 - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 未分類 » アフィリエイターなら皆知ってる、タイトルを決める為の広告界の4つの常識。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイターなら皆知ってる、タイトルを決める為の広告界の4つの常識。



今回は
読まない・信じない・行動しない
の、読まないについて

世界中の広告マンはどんな方法で
読まないの問題を解決しているのか


その方法について紹介します


このエントリーをはてなブックマークに追加


まず広告を読んでもらうに
1番重要なのが見出しです。



見出しで人の気を引かないと
人は立ち止まってくれません



これはアフィリエイトでも言える事で
アフィリエイトの場合は
記事のタイトルがこれにあたります




それでは世界中の広告マンが行っている
人の気を引くタイトルを決める
4つの秘訣を紹介します。



1、得になる情報である事を伝える





得になるは特に重要で
何よりもまず、タイトルには
得になる情報を必ず入れましょう。



読みたいから読む訳ですから。


相手の欲しい物はこの記事を読めば手に入ると
分かってもらえるようなタイトルをつけましょう



2、新しい情報である事を伝える



新しい商品である事や
古い商品でも新しい使い方があれば
それをタイトルで大々的に紹介しましょう。



新しい情報はそれだけで人の関心を引く事ができます。
ご紹介
とうとう・いよいよ
新〜
タイトルに日付や年を入れる

このような文章を使う事で
情報が新しいんだと分かってもらいます。



3、好奇心が湧くタイトルにする



私がピアノの前に座ると皆が笑いました。でも弾き始めると・・・

これはすごく有名な見出しで
今でも色々な形でこの見出しを目にしてると思います。

1920年代にこの見出しが出てから
未だに使われている、
好奇心を引く事が出来る形です。


他には

また
〜する方法
どうやって〜できたか・したか

などが好奇心系のタイトルになります。

好奇心が湧くだけじゃなくて
得になる情報や新しい情報と組み合わせろことで
強力なタイトルになり
人の関心を引く事が出来ます。



4、手っ取り早く簡単な方法をタイトルにする



情報商材のコピーや
色々な記事で見るコピーの多くは
この手っ取り早くて簡単な方法の見出しです



1ヶ月で30万とか

5日あれば

などの見出しになります



手っ取り早く簡単な方法は
強調しすぎると信頼性を失ってしまいます。



なので信頼性を上げる為に
具体的な数字を入れている見出しが多いです。




最後に記事のタイトルも決める為の
簡単なルールを紹介します。



皆さん知っていると思うのですが
記事のタイトルは


最後に決める



です



当たり前でした?



こんなタイトルで記事を書こうと思うより。



記事をしっかり書いた上で
その記事にどんな事が書いてあるのか
タイトルを見るだけで分かるようにしましょう。



雑誌の広告を読んでみたり
情報商材のランディングページを読めば
色々なタイプの見出しがあります。



色々なタイトル・見出しを読むことで
何が良かったか、何が悪かったか
考えてみてください。




関連の記事

読者からの反応が無い・・・原因はあなたの記事がつまらないから

コピーライティングの知らなきゃ損する4つの常識






最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます

コメントなども頂ければ嬉しいです。 このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/32-a493e1ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。