ブログ読者の満足度を高める、すぐに出来る16の事 - アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは

アフィリエイトは儲からない!?失敗しないで確実に収入を増やす方法とは ホーム » スポンサー広告 » 稼ぐために大切なマインド » ブログ読者の満足度を高める、すぐに出来る16の事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ読者の満足度を高める、すぐに出来る16の事

こんばんは、アフィリ暮らしです。

最近はツイッターでのツイートも慣れてきて色々つぶやいてます。


昨日の記事ではアクセス解析でブログの問題点を探すって内容の記事を書きました。


今回の記事ではどうすれば読者の満足度を高められるかを紹介します。



このエントリーをはてなブックマークに追加


アフィリエイトでお金を稼ぐために何より大事なことは
日々ブログを成長させて、ユーザーの満足度を高めることです。




ブログの読者が喜ばない記事をいくら書いていても
リピーターは増えないし、もちろん被リンクも増えません。


それではいつまでたってもアクセス数が増えることはありません。




一つの記事ではユーザーを満足させられなくても
毎日ユーザーの役に立つ記事を書き続ける事で
少しずつブログは成長してアクセスを増やすことができます。



今回の記事ではユーザーの満足度を高めるために
いますぐ出来る方法を紹介します。



記事を書く前の注意点

1、ブログを訪れるユーザーのタイプを考える
2、理想のユーザーを決める
3、ユーザーの悩みを想像する
4、ユーザーの悩みに関するキーワードを探す
5、悩みの解決方法を想像する
6、記事の設計図を作る。
7、すべては仮説だと理解する



記事を書く時の注意点


8、読みやすい記事を心がける
9、漢字を使いすぎない
10、流し読みでも読めるように
11、3行で一段落を意識する
12、理想のユーザーを意識して書く



記事が書き終わったら


13、読みづらい部分はないか声をだして読み直す
14、文章を削り、順序を並べ替える
15、記事のタイトルを考える。
16、自分の仮説が正しいことを祈る





それでは一つずつ紹介します。



記事を書く前の注意点





1、ブログを訪れるユーザーのタイプを考える

あなたがこれから作ろうとしているブログ、今作っているブログに訪れるであろうユーザーはどんな人か考えましょう。アフィリエイトの場合10代〜50代まで幅広い年齢の人がいて、男性や女性も同じぐらいいることが想像できます。


あたしのブログを訪れてくれるユーザーも男性や女性、10代や50代色々な人がいると思います。まずは自分が想像できるユーザー像を書き出してみましょう。





2、理想のユーザーを決める

これからブログを運営するうえで、自分はどんなユーザーが価値を感じるブログを作るのか決めましょう。すべての人が価値を感じるものはありません。


自分はどんな人に対して価値を提供出来るか考えてみましょう。





3、ユーザーの悩みを想像する

理想のユーザー像が決まったら、そのユーザーがどんなことに悩んでいるかを想像してみましょう。思いついたことをすべてノートにメモしましょう。





4、ユーザーの悩みに関するキーワードを探す

ユーザーの悩みを想像したらGoogleアドセンスを使って関連のキーワードを探します。ユーザーはどんなことに悩んでいて、どんな言葉を検索しているのか想像してキーワードを探しましょう。





5、悩みの解決方法を想像する

ユーザの悩みと悩みをもったユーザーがどんなキーワードで検索しているのかが想像出来たら悩みの解決方法を考えましょう。悩みの解決方法は自分が経験したことで、誰にでも出来る方法が良いです。





6、記事の設計図を作る。

ここまで終わったら記事の設計図を作りましょう。記事の設計図は、どんなユーザーが抱えているどんな悩みをどうやって解決すれば良いか、その方法をわかりやすくメモしておきましょう。


メモは後で使うのでとっておきましょう





7、すべては仮説だと理解する


記事を書く前にすべては仮説だということを理解しましょう。


ここまでの作業はすべてあなたの頭の中でおこったことで、本当にあなたの仮説が正しかったどうかはユーザーの反応を見るまでわかりません。

ユーザーの反応を見ながら自分の仮説を見直しましょう。






記事を書くときの注意点



ブログ読者の満足度を高める


8、読みやすい記事を心がける

記事を書くときは読みやすい記事を書くようにしましょう。文字ばかりの記事は敬遠されてしまうので、文字数があまりにも多いと思ったら画像を付けて読みやすい印象にしましょう。





9、漢字を使いすぎない

漢字を使いすぎると読みづらい印象になってしまいます。私は記事を書くときは小学5年生でも理解できるように書くことを心がけてます。


すべてひらがなで書く必要はありませんが、あまりに多すぎる漢字は記事を読みづらくします。






10、流し読みでも読めるように

記事を書くときは流し読みでも読めるように書きましょう。
ここだけ読めば理解出来るというところの文字を大きくすることで時間のない読者も読みやすくなります。






11、3行で1段落を意識する

記事を書くときは3行で1段落にしましょう。色々なブログを見ればわかりますが読みやすき記事のほとんどが3行で1段落です。


あまり文字がつまっていると読みづらい印象をあたえてしまいます。






12、理想のユーザーを意識して書く

記事を書くときはしっかり理想のユーザーを意識して書きましょう。理想のユーザーを意識して書くのこ書かないのでは記事の内容が大きく変わります。


理想のユーザーがわかりやすい内容になっているか考えながら書きましょう。






記事が書き終わったら



ブログ読者の満足度を高める2


13、読みづらい部分はないか声をだして読み直す

記事が書き終わったら声に出して読んでみましょう。声に出して読んでみると言葉がつっかえる部分があったり誤字脱字が見つかったりします。


言葉がつっかえる部分は読みづらい箇所なので改善しましょう。






14、文章を削り、順序を並べ替える

記事を書くときは多めに文章を書いて後で削りましょう。多めに書いて削った方が言葉が厳選されてユーザーにとっても読みやすい文章になります。

声に出して読みながら文章の順序を変えながら良い記事に仕上げていきましょう。






15、記事のタイトルを考える。

記事のタイトルを考えるのは記事が書き終わってからです。記事を見直したり言葉を削ったりして仕上げてからタイトルを決めましょう。

タイトルに数字を入れたり興味を引くようなタイトルを考えるのも大事ですが記事のタイトルを決めるとき、1番大事なことは記事の内容とタイトルがマッチしているとです。






16、自分の仮説が正しいことを祈る

最後は自分の仮説が正しいことを祈るだけです。自分ではユーザーの役に立てる記事が書けていると思っていても、それほど反応がないこともあります。


それでも気にせずに何回も仮説を考えて記事を書き続けましょう。繰り返すほどに成功する確率があがっていきます。




役に立ったな、面白かったなって思ったら
応援クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ





関連の記事

アフィリエイトで失敗する原因はアクセス解析を見ればわかる。

コミュ障にも出来る仕事とは。コミュ障にオススメの仕事を紹介。





最後まで記事を読んで頂いてありがとうございます。

ブログランキングの応援などいつもしてくれてありがとうございます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
私が配信しているメルマガです。アフィリエイトでお金を稼ぎたい人は登録してください。         アフィリエイトでお金が稼ぎたかったらこの無料レポートをダウンロードした方が良いですよ。内容も濃いし普通に買ったら6000円するSEO対策済みのテンプレートが無料でもらえます。アフィリエイト無料レポート_convert_20140513151538
コメント
非公開コメント


No title

こんばんは。

はじめまして、オッチと言います。

「日々ブログを成長させて、ユーザーの満足度を高めること」
その辺がなかなか難しいですが、必要なことですね。

でも、すごいまとめですね。
参考にさせていただきます。

これからもよろしくお願いします。

2014-05-08 21:43 │ from オッチURL Edit

Re: No title

オッチさん、コメントありがとうございます。


毎日記事を書く時にしっかり意識して
日々良い記事が書けるように努力したいですね。


またコメントもらえたら嬉しいです。

2014-05-10 14:29 │ from アフィリ暮らしURL

トラックバック

http://affiligurasi.blog.fc2.com/tb.php/93-2ddec1e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。